広告

ChatGPT(チャットGPT)|もうやってみた??文章も書けるAIチャットボットのはじめかた【スマホでもOK】

※本ページはプロモーションが含まれています

    ChatGPT(チャットGPT)|もうやってみた??文章も書けるAIチャットボットのはじめかた【スマホでもOK】

     

     

    • ChatGPT(チャットGPT)って何?
    • 文章を書くのが苦手でもできるの?
    • やってみたいけど、どうやって使うの?

     

    ChatGPT(チャットGPT/チャット ジーピーティー)とは、米 OPEN AI社が開発したAI(人工知能)を使った最新のAIチャットボット。

     

    ChatGPTに知りたいことを文章(テキスト)で入力すると、AIが質問に答えたり、文章を作成したり、プログラミングコードを書いたりすることができます。

     

    2022年11月に公開され、高性能なAIチャットボットが無料で利用できることから、いま世界中でとても注目されています。

     

    ここ最近、テレビやSNSなどで話題になることも多く、「実際に使ってみたい」と思っている人は多いのではないでしょうか?

     

    今回の記事は、ChatGPT(チャットGPT)の使い方について、パソコンが苦手な方にも分かりやすく解説する記事です。

     

    こんな方におすすめ

    • ChatGPT(チャットGPT)を始めてみたい方
    • 世界が注目する最新のテクノロジーを試してみたい方
    • ChatGPT(チャットGPT)で仕事を効率化したい方

     

    この記事を最後まで読むとできるようになること

    • ChatGPT(チャットGPT)を始められる
    • ChatGPT(チャットGPT)で基本的な使い方を理解できる
    • ChatGPT(チャットGPT)の注意点を理解できる

     

    さとし
    さとし
    それでは、ChatGPT(チャットGPT)|もうやってみた??文章も書けるAIチャットボットのはじめかた【スマホでもOK】を解説していきますね!!

     

     

     

    ChatGPT(チャットGPT)って何??

     

    ChatGPT(チャットGPT)って何??

     

    ChatGPTは、OpenAIが開発した大規模な自然言語処理AIです。

     

    自然言語処理とは、人間の言葉をコンピュータが理解し、応答する技術のこと。

     

    ChatGPTに知りたいことを文章(テキスト)で入力すると、AIが質問に答えたり、文章を作成したり、プログラミングコードを書いたりすることができます。

     

    この技術を応用し、ChatGPTを利用することで、AI(人工知能)と自然なコミュニケーションを行うことができるようになりました。

     

     

    さらにすごい!!「ChatGPT4」2023年3月15日から利用開始

     

     

    2023年3月15日にリリースされたChatGPT-4(チャット ジーピーティー フォー)は、これまでのChatGPT-3.5よりも、回答の信頼性が高く、より複雑で繊細な指示にも対応できます。

     

    ChatGPT-4は、ChatGPT Plus(チャットGPT プラス)に月額20ドル(約2,500円)を課金すると利用できるサービス。

     

    今回の記事は、はじめてAIに触れる方、はじめてChatGPTをやってみる方、を対象とした記事としたいため、2023年3月現在、無料で誰でも利用できる、現行バージョンのChatGPT-3.5を元にして解説を進めていきます。

     

     

    ChatGPT(チャットGPT)の始め方

     

    ChatGPT(チャットGPT)の始め方

     

    ChatGPTは、アプリではなく、インターネット上で使える「 Webサービス 」 なので、インストールやダウンロードする必要がありません。

     

    AppStore や Google Play ストア で似たようなアプリが見つかっても「ChatGPTとは別のサービス」なのでご注意を。

     

     

    ChatGPT(チャットGPT)の登録をする

     

    ChatGPT(チャットGPT)は、有料プランもありますが、「メールアドレス」と「電話番号」を登録するだけで、誰でも 「無料」 で使うことができます。

     

    ChatGPT ページ に進む >> https://openai.com/chatgpt

     

    ChatGPT(チャットGPT)の登録をする

     

    ChatGPT(チャットGPT)をはじめて試す方は「 Try ChatGPT 」をクリックして登録します。

     

    ページが英語表記で心配な方へ

    英語を日本語に翻訳する方法を解説します。 ※Google Chromeの場合

     

     

    画面の上部のアドレスの右側の「このページを翻訳」をクリックします。※最初は「英語」表記になっています。

     

     

    「日本語」をクリックすると、ページが日本語表記になります。

     

    ChatGPT(チャットGPT)の登録を続けていきます。

     

     

    ChatGPT(チャットGPT)をはじめて試す方は「 ChatGPTを試す(Try ChatGPT)」をクリックします。

     

     

    OPEN AI社のアカウントを持っている人は「Log in(ログイン)」、ChatGPT(チャットGPT)をはじめて試す方は「Sign up(サインアップ)」をクリックします。

     

     

    「メールアドレス」を入力して「Continue(続ける)」をクリックします。

     

     

    登録したメールアドレスあてに届いたメールの本文の「Verify email address(メールアドレスの確認)」をクリックします。

     

     

    名前を登録して「Continue(続ける)」をクリックします。

     

     

    「Verify your phone number(電話番号を確認する)」で赤枠の部分に「スマホの電話番号」を入力して「Send code(コードを送信)」をクリックします。

     

    しばらくすると、認証コードがスマホに送られてくるので、送られてきた認証コードを登録画面で入力します。

     

     

    ChatGPT(チャットGPT)にログインできました。おめでとうございます!!

     

    ChatGPT(チャットGPT)はスマホでも利用できる

     

    ChatGPT(チャットGPT)は、スマホでも、タブレットでも、デバイスを選ばずに利用できます。

     

    スマホでも利用できることで、例えば、冷蔵庫の前でスマホで

     

    「冷蔵庫のなかの食材(たまご3玉・キャベツ半分・明太子・鶏肉100g・お米2人ぶん・調味料いろいろ)で夕食のおかずのレシピを2品教えて」

     

    と入力してみると・・・

     

    ChatGPT(チャットGPT)の回答

    以下に、冷蔵庫の食材を使った2つのおかずのレシピを紹介します。

     

    キャベツと鶏肉の炒め物 材料

    • キャベツ半分
    • 鶏肉100g
    • お好みの調味料(例:醤油、酒、みりん、砂糖、鶏がらスープの素など)
    • 塩、胡椒、サラダ油、片栗粉適量

     

    作り方:

    1. キャベツは千切りにして、鶏肉は一口大に切る。
    2. フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を炒める。
    3. 鶏肉に火が通ったら、キャベツを加えてさらに炒める。
    4. キャベツがしんなりしたら、調味料を加えて味を調える。
    5. 塩、胡椒、片栗粉を加えてとろみをつけ、完成。

     

    明太子チャーハン 材料

    • お米2人ぶん
    • たまご3玉
    • 明太子適量
    • お好みの野菜(例:玉ねぎ、にんじん、ピーマンなど)
    • 塩、胡椒、サラダ油適量

     

    作り方:

    1. お米を炊く。
    2. 野菜はみじん切りにする。
    3. フライパンにサラダ油を熱し、野菜を炒める。
    4. たまごを溶き、フライパンに加えて炒める。
    5. 明太子を加え、炒め合わせる。
    6. 炊いたお米を加え、全体を混ぜ合わせる。
    7. 塩、胡椒で味を調え、完成。

     

    という回答が得られました。

     

    このように、クックパッドに掲載されているたくさんのレシピの中から「作れそうなレシピを探して料理する」よりも、「冷蔵庫にある食材からレシピを準備して料理する」ほうが、時間もかからず、あれこれ考える必要もなく、忙しい方の時短に繋がる使い方もできるかも?

     

    スマホでChatGPT(チャットGPT)に登録をする方法は、パソコンと同じなので試してみて下さい。

    >> ChatGPT(チャットGPT)の登録をする にもどる

     

    パソコンでログイン済みの方は、登録した「メールアドレス」と「パスワード」を入力すると、パソコンと画面を共有しながら、ChatGPT(チャットGPT)を楽しめますよ。

     

    ChatGPT ページ に進む >> https://openai.com/blog/chatgpt/

     

     

    ChatGPT(チャットGPT)の基本的な使い方

     

    ChatGPTの基本的な使い方は、とっても簡単。以下の5ステップです。

     

    ①ChatGPTにアクセスしてログインする

     

     

    まずは、ChatGPTにアクセスしてログインしてください。

     

    ChatGPT ページ に進む >> https://openai.com/blog/chatgpt/

     

     

    ②質問を入力する

     

     

    ChatGPTはとっても簡単で、赤枠の中に質問や要望を入力します。例えば、「今日の天気はどうですか?」など、入力してみてください。

     

    ■ 僕がやってみた質問 ■

     

    chatGPTのはじめ方を、パソコンが苦手な人にもわかりやすく解説するブログを5章4000文字以内で書いて下さい。

     

    あれ?っと思った方、そう、そうなんです。いま読んで頂いているブログは「chatGPTで原稿を作ったブログ」なんです。

     

     

    ③回答を待つ

     

    質問を入力したら、ChatGPTは入力した質問を解析し、適切な回答を返してくれます。回答が表示されるまで、しばらくお待ち下さい。

     

    僕がやってみた質問「chatGPTのはじめ方を、パソコンが苦手な人にもわかりやすく解説するブログを5章4000文字以内で書いて下さい。」の回答がこちら。

     

    僕がやってみた質問「chatGPTのはじめ方を、パソコンが苦手な人にもわかりやすく解説するブログを5章4000文字以内で書いて下さい。」の回答がこちら。

     

    ブログっぽい回答がでてきましたが、このままでは言いまわしがちょっと難しいかな?と思ったので、今回は構成だけ、ほぼそのまま採用させて頂いて、文章は変更・加筆をして仕上げました。

     

    ChatGPT(チャットGPT)は、回答の途中で止まってしまうことがあります。その際は「 続きをどうぞ 」と入力すると、また動き出して、続きの回答が表示されます。

     

    ChatGPT(チャットGPT)は、回答の途中で止まってしまうことがあります。その際は「 続きをどうぞ 」と入力すると、また動き出して、続きの回答が表示されます。

     

     

    ④回答を読む

     

    ChatGPTからの回答を読んでみましょう。表現や文章がおかしな場合もありますが、AI技術の発達にびっくりされられると思いますよ。色々と試してみましょう。

     

     

    ⑤別の質問や追加の質問をする

     

    ChatGPT(チャットGPT)の回答が、自分のほしかった回答ではなかった場合、再度、別の質問を入力することで、適切な回答を得ることもできる場合もあります。

     

    ChatGPTは、会話の流れを覚えているので、追加の質問をすることで、以前の質問もふまえて、より適切な回答を生成することができます。

     

    質問を変えながら試してみましょう。

     

     

    ChatGPT(チャットGPT)を使う際の5つの注意点

     

    最後に、ChatGPTを使う際の注意点を紹介します。

     

     

    ① 適切な質問をする

     

    ChatGPTは、質問に基づいてAIが適切な回答を生成するため、質問が明確でない場合、正確な回答がされない場合があります。より適切な回答を得るためには「AIへの質問力」が重要になります。

     

     

    ② 個人情報の入力をしない

     

    ChatGPTには、個人情報を保護することができないため、個人情報は入力しないように注意してください。

     

     

    ③ 悪意のある入力をしない

     

    ChatGPTは、誰でも自由に入力することができるため、悪意のある入力がされることがあります。悪意のある入力には、差別的な発言や脅迫的な発言が含まれる場合があります。ChatGPTは、適切な回答を生成することができますが、悪意のある入力には対応できません。

     

     

    ④ ChatGPTの回答には限界がある

     

    ChatGPTはAIであり、あくまで機械的に回答を生成します。そのため、ChatGPTの回答には限界があります。特に、複雑な問題や専門的な知識が必要な問題に対しては、正確な回答を得ることができない場合があります。

     

     

    ⑤ 回答が正しいか?間違っているか?判断する知識が必要

     

    ChatGPTが出してきた回答が正しいかどうか?ファクトチェックをする必要があり、質問に関する分野の知識がある程度は必要です。

     

     

    ChatGPT(チャットGPT)もうやってみた??文章も書けるAIチャットボットのはじめかた|まとめ

     

    ChatGPT(チャットGPT)の使い方 まとめ

     

    この記事を読んでできるようになったこと

    • ChatGPT(チャットGPT)を始められた
    • ChatGPT(チャットGPT)で基本的な使い方を理解した
    • ChatGPT(チャットGPT)の注意点を理解した

     

    以上、ChatGPT(チャットGPT)|もうやってみた??文章も書けるAIチャットボットのはじめかたの解説でした。

     

    ChatGPT(チャットGPT)は、有料プランもありますが、「メールアドレス」と「電話番号」を登録するだけで、誰でも 「無料」 で使うことができます。

     

    ChatGPTは「無料で利用できる最新テクノロジー」なので、「実際に使ってみたい」と思った方は、とりあえずお試しで利用してみては??

     

    ChatGPT ページ に進む >> https://openai.com/chatgpt

     

    \ もっと専門的に利用するなら /

    あわせて読みたい

    \楽天ポイント4倍セール!/
    楽天市場
    \ポイント5%還元!/
    Yahooショッピング

    ChatGPTにまだ触れたことのない人、少し使ってみたけどなんだか物足りなさを感じている人のために、やさしく簡潔に活用方法をご紹介。ChatGPTがどういったものなのかいまイチわからない、どう使うと効率的なのかわからない、そんな人に最適なマニュアルであり、アイデアブックです。

     

    \楽天ポイント4倍セール!/
    楽天市場
    \ポイント5%還元!/
    Yahooショッピング

    言葉を理解し、文章や画像だけでなくプログラミングコードすら生み出す生成AIは社会をどのように変えるのか?超スピードで進むAIの進化と社会変革についていくための基礎教養をまとめた、現時点の最良のレポート。

     

    日経BP 日本経済新聞出版
    ¥990 (2024/05/31 14:13時点 | Amazon調べ)
    \楽天ポイント4倍セール!/
    楽天市場
    \ポイント5%還元!/
    Yahooショッピング

    話題のChatGPTと生成AIについて、その仕組みから活用の可能性まで、生成AIの何がすごいのかをわかりやすく説明。ビジネスでどのように活用できるのか?業種別/業界別に解説。テクノロジーに強く、未来予測に定評のある野村総合研究所のコンサルタントたちが執筆。

     

     

    \ こちらも話題の「AIアート」 /

     

     

    参考になった・お役にたったら

    \\ ツイート・チェア を お願いします //

      • この記事を書いた人
      • 最新記事

      さとし

      ゼロからできるブログ運営・X運用・仮想通貨の始め方を発信|さとしブログの運営と会社員している2児のパパ│会社員だけの人生でいい?→ブログとX運用に挑戦→ブログ最高月収10万→Xフォロワー1万人│一歩踏み出したいあなたのきっかけになりたい|40代でもできる!僕と一緒に挑戦と新しい体験をしよう!!